「王家の紋章」二次創作サイトSera's Cellar
の表玄関です。
<< 「Tempest 小夜啼鳥の歌を君と」 華やかな婚儀の裏で4 | main | 「Tempest 小夜啼鳥の歌を君と」 華やかな婚儀の裏で5 >>
拍手をありがとうございます。

 

 ぱちぱち拍手をありがとうございます(*'ω'*)〜。

 いつも励みにさせていただいております。今作は原作キャラはみんな生きてるけど、全然原作通りにならないというわけわかめな二次創作でございますが、よろしければお付き合いくださいませ。

 

 続き以下はN様宛のお返事です。

 

 

N様

 

こんにちは、いらっしゃいませ!

今月の特に後半から仕事で帰りが遅くなることが確実なので、今のうちに家の掃除やら庭仕事やらをしているのですが、N様には不義理をしておりまして恐縮です。当分このペースは年明け以降も続くかなと思います(汗)。

うん、ちょっと最近疲労気味であまり外に目を向けられない状態なんです。申し訳ないです。

今回もお付き合いくださいましてありがとうございます〜。

 

>前話ではインヘレにーさんの独白とか結構あって、

 

インヘレトナクトは今作ではどういう役割を負っているのか自分でちょっと謎だったりして(笑)。いや、大体は決めているんですけどねー、ちょっと曖昧w。

 

>是非!セナさんと勝負してホスィ!!!

 

うーんん、ごめんなさいww 

特にN様のお宅のキャラさんを意識して出したセリフではないので、それは頭にありませんでした。多分今後もないと思いますw というか、私的に基本うちキャラはうちの世界だけに生きているものですかねえw。

 

>ナクティさんはこの時すでに「ハゲ頭」だった

 

この時代、一応そり上げるのが一般的だったですからねw。その方が健康的でもありますし。

 

>しかしミヌさん……お辛そうですなあ。

 

まだ王家二次界がにぎやかだった頃、たいていミヌ様はアイちゃんに未練を持ち続けている、もしくは片思いしているという設定のお作が多かったような気がしますが、原作ではすっかりこの流れがなくなっているんですよね。私的にはまあどちらでもいいのですが、とりあえず原作1,2巻時点なので結構真剣につらいという描写をいれたかったのでしたw

 

>パパ王の命でミヌさんに嫁いだとしても、ミヌさんのことを愛してくれたかどうか疑わしい気もするので

 

うん、そこですよねー。

私も「不幸な結婚」になる気がしますです。

私の頭の中ではアイちゃんとミヌさんの相性あんまりよくないんだな。互いに互いを良い意味で刺激しあえるのではなくて、悪いところを助長しちゃうような。ラガシュ王なら違うかもとも思っているんですけどねw。

 

>そうじゃないとこの先キャロさんとの恋が不貞のものになってしまう?

 

うふふ、それはそれで美味そうな……w。

何年も続く権高な妻とのやり取りに疲れ果てた夫が、ふと身近なところで若い小間使いに目を止め……なんて思っちゃいましたww

キャロさんが小間使いってのがそもそもおかしいのですがww

 

>婚儀の夜に呼び出されるなんて、じゃあ本命はアタクシなのっ!?…なんてぬか喜びしちゃいそうな

 

このあたりは次回そのまた次回以降で少しは説明できるかなーと思います。しばらく先ですが、お待ちくださいまし。

 

>麺ちゃんは登場もしてないのにものすごい存在感

 

ははは、自分ではよくわかりません、でもお言葉嬉しいです〜。

この話の中での麺さんは、原作でいうなら「久遠の流れに」の中の彼がそのまま年を重ねていったような姿です。キャロさんとは関わらないから(ずっとそうだとは言いませんw)。前にもB2階かどこかに書きましたけど、あの激しさ、あれはキャロさんと接した上での感情の爆発だと私は思ってまして、彼女との接触がないのならすごくクールじゃないのかなあ。麺さんファンの方にはがっかりする展開だと思いますが、読んでいただければそれだけで嬉しいです(笑)。

 

暖かなお気遣いを沢山ありがとうございます。ピグに関してもお知らせありがとうございました。

うん、そういえば2日で終わりなんでしたよねー。さしあたり部屋の写真をとっておきました。

本当に思い出すと楽しい日々でしたねー。なんか大分昔のことのように思えてしまいますww

 

そろそろお住まいの方でも寒くなる頃でしょうか? 風邪などにお気をつけてお過ごしくださいね。

ご訪問&お言葉ありがとうございました〜(*´ω`*)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 拍手お礼とお返事 | - | - | 世良 | |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--